2017年02月07日

ビタミンCの効能

皆さんもご存知のビタミンC。

レモンやイチゴなどにたくさん含まれていますよね。

一方で、ジュースや菓子パンの成分表示にもビタミンCと記載されているのを

見たことがある方もいらっしゃるのでは?

興味のある方はぜひ今度ご覧になってくださるといいのですが、

その成分表示の横に「酸化防止剤」と書かれているものが多いです。

つまり、酸化を防止するためにビタミンCを入れているんですね。


ビタミンCにはそういった、酸化を防止する働きがあります。

それはヒトの体においても同じこと。

身体の中で生じる酸化を、ビタミンCが防いでくれるのです。



フラセラにも、ビタミンCはそういった目的から多く含まれています。

肌の健康にとっても酸化は大敵ですから、

フラセラを肌に塗ることでビタミンCを肌に蓄え、

若さをキープするということですね。

しかも、フラセラに含まれているビタミンCは、

一般的なビタミンCよりも肌に吸収しやすい形態をとっています。

そのため肌ビタミンCが肌の奥に浸透しやすくなっているんですね。

せっかく摂取しても吸収されなくては意味がありませんから、

フラセラのように吸収しやすくなる工夫がされているというのは

とても大切なことだと思います。



ここではビタミンCについて紹介しましたが、

商品について成分も異なります。

自分に合ったフラセラ化粧品をお探しの方は、 

こちら↓のバナーから公式通販サイトでご覧くださいね。


kditkiuvgjhkdi at 16:53|PermalinkComments(0)フラセラの成分 

フラーレンとは?

フラセラの特徴の一つは、フラーレンが豊富に含まれているということです。

フラーレンというのは、身体の中の活性酸素を除去してくれるということで

注目されている成分ですね。

その活性酸素というのは、身体の中で発生して身体を傷つけてしまう酸素のこと。

活性、というのは、いろんなものと反応・変化を起こしやすい状態のことですから、

活性酸素というのは身体の中にある大切な物質と勝手に反応・変化を起こして傷つけてしまうということで

老化・老けの原因の一つであるといわれているものですね。

フラーレンを含んでいるフラセラは、その活性酸素を取り除くことによって、

肌の若さを保つために作られた化粧品です。

あなたも、フラーレンを含んだフラセラで、

身体の中にある不要な活性酸素を取り除いてみては?

フラセラ化粧品のさらなる詳細は、

下記のリンクから公式サイトにてご覧ください。
フラセラとフラーレンについて

kditkiuvgjhkdi at 16:41|PermalinkComments(0)フラセラの成分